Everything happens for the best.

マクロビオティックとわたしの日々のくらし
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
予定日まで1週間
昨日は検診でした。
赤ちゃんはかなり下がってきているけれど子宮口がまだまだなので
予定日くらいになりそうな感じです。
だんなさんも一緒にNSTの検査。
となりのLDRルームでは陣痛の始まった妊婦さんの声が。
看護士長さんに「気にしないでね〜」
なんて言われつつ私もドキドキ。。。
はぁ〜私もあんな感じなのかしら?とか色々考える。

看護士長さんに
「葉さんはちゃんと準備されているから大丈夫ね」
と言われてしまう。。。
準備?できているのかしら?大丈夫?ホント?
毎日ドキドキの日々なのに。。。

14日にもおっぱいマッサージを受けてきたし、
おっぱいのケアは大丈夫かなぁ
会陰マッサージも毎日しているし、安産体操も。
でもー初めてのこと。何が起こるのか?
それよりなにより、痛みに鈍い私、陣痛わかるかしら?
どなたに聞いても「分かる分かる大丈夫!」なのだけど。

毎日赤ちゃんにいつ生まれてもいいよ〜
と呼び掛ける私。
だんなさんも責任ある技術講習会の講師も終わったから
「いつでもいいぞ〜」と呼び掛けてる。
さぁ赤ちゃんいつご対面できるかな?

そうそう。
赤ちゃんの体重測れました。
推定なのでホント?という感じなのですけど2700g!
あら〜いつの間に大きくなったの?
でもちょっと安心。
私の体重は減ったのですけど。。。
おっぱいマッサージの先生に
「あんた、おっぱいがよく出たら妊娠前よりもかなり痩せるで」
なんて言われてしまう。
うーむ。
| | 母親になるということ | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
やっぱりここにしてよかった。
今日は検診でした。
そして初めてのNST検査の日です。
赤ちゃんの心音と私のお腹の張り具合を見る為のものです。
40分程かかるので本とか持って来て下さいと言われてました。
なので家をでる時に本棚から1冊持っていきました。

助産師さんにも質問出来たし、ここにしてよかったなと思う出来事も。
まだお産をしていないのでなんともなのだけだけど。。。


私が持って行った本は何度も何度も読んでいる本
大野朋子さんの『分娩台よ、さようなら』です。

最近はだんなさんも読んでくれてます。
お産までに読み終わるのかな?っと言う感じではあるのですけど。。。

なんだかパッと持って来てしまったけれど。。。
と思いつつ表紙が見えないようにベッドにおいたりしていました。
そしたら帰りがけに助産師さんが
「いい本読んで、お勉強されているから大丈夫ね」
と言って下さりました。
その言葉がホントに嬉しかった。
大丈夫っていうところじゃなくて 『いい本』 てところ。
表紙を見てないのに分かるなんて。

私はこの本にあるような自宅出産に憧れています。
自分の身体のことや母の希望などがあって今回は叶わなかったけれど。
その本をこの方はいい本とおっしゃっている。
なんだか嬉しく思いました。
それだけのことなのですけどよかったな〜って思えたのです。
食事のことも我が儘言ってすみませんと言う私に
「食事は大切なことですから大丈夫ですよ」と
だんなさんが持ってくることをお願いしても嫌な顔もされませんでした。
まぁ、前から院長先生にもお願いしてあることなのですけどね。
でも嬉しかったのです。
おっぱいのケアも十分できできてると言って頂けました。
マッサージにも行っているのであたりまえかもしれないけれど
「おっぱいを見ればどれだけちゃんとお産に対してしているか分かりますよ」
なんておっしゃられるのでやっぱり嬉しかったのでした。

待ち合い室でブログで知り合った方にお会い出来ました。
そして素敵なプレゼントまで頂いてしまった。
ありがとうございます。お嬢ちゃんとってもかわいかったなぁ。

帰りは気分もよくていつも乗る電車に乗らず歩いて家まで帰りました。
途中小さな有機野菜のお店にも寄ってちょっとお買い物したり
遠回りしたりして2時間くらい歩きました。

お昼からは母と門戸厄神さんにお参りしました。
私は今年前厄なのです。
年間祈祷と安産をお願いして来ました。

そのあとちょっとしたハプニングがあってまた歩くことに。
結局今日は四時間以上歩きました。
ハプニングは私の単なる勘違いだったのですけど
よく歩けたのでよしとしています。

私がお産にあたって読んだ本が何冊かあるので
またの機会にご紹介できたらいいなぁと思ってます。
| | 母親になるということ | 23:32 | comments(5) | trackbacks(0) |
おっぱいマッサージへ
桶谷式のおっぱいマッサージへ行って来ました。
1月の末にも一度行っていたのですが手技をして頂くのは初めてのこと。
私はどうしても母乳で育てたいのです。
ミルク。。。
私も飲まない牛さんのおっぱいをわが子に飲ませたくないのです。
どうしても出なければ牛さんに頼るしかないのですけど
それならば、
生まれる前からできるだけのことをしておきたいと思いました。

先生はとても熱心な方でお母さん育てを頑張ってらっしゃる方です。
厳しいこともおっしゃられますけれど、私にはそれが心地よく感じます。
自然食を推奨しておられます。

さて私のおっぱい。
「あんたのおっぱい出るわ。完全母乳でいける」
と言って頂きました。
ひとまず安心です。
でも。。。
「ただ赤ちゃんが小さくて飲む力が足りない時は大変やと思う」
とのことでした。

ふーむ。
私の赤ちゃんは小さめのようなのだけど。。。
赤ちゃんに「お母さんのおっぱい飲んでね」と
話しかけてはいるけれど。。。

マッサージ
合う人合わない人いらっしゃるとは思うのですけど
私は行ってよかったなーって思います。

前回教わった運動と会陰マッサージ続けて頑張ろう。
また来週おっぱいを見て頂く予定。
それまでに生まれてるかも?どうだろうか。。。

| | 母親になるということ | 21:57 | comments(5) | trackbacks(0) |
もうちょっと
今日は検診でした。

だんなさんは研修の為に朝早く出掛けたので1人でてくてく。
今日はとってもイイお天気で散歩のようで気持ちよかった〜

赤ちゃん。
どうやら骨盤の方へ少しおりて来ている様です。
とはいえ 
子宮口はまだ開いていないので明日産まれるというようなことはないそう。
で、はっきりとした大きさが計れないので
赤ちゃんの体重は空欄ということに。
あら?そういうものなのかな?
よくわからないけれど。。。
先生は適当な大きさで言いたくないみたいな感じです。
まぁいいや。

先生が
「今日はいい天気やから検診はヤメにして
      みんなで梅でも見に行きたいねぇ」
なんておっしゃるので
「ホントですね〜行きましょうか!」
なんて答えてる私。
梅 もう咲いてるのかな?

なんだか日が暮れるのも少し遅りましたよね。
とはいえまだまだ寒い日が続くのでしょうけれど。

だんなさんは無事社員旅行から帰ってきました。
よかった。

さて
続きを読む >>
| | 母親になるということ | 21:03 | comments(4) | trackbacks(0) |
体重。。。
年末年始でちょこっと増えていた体重がこの2日程で前よりも減ってしまった。
何故?
減り方が普通じゃないような気がする。
だんなさんも
「葉ちゃんなんか痩せたっていうよりやつれてるで、頬も瞼もくぼんでる」
なんて言うのです。
どうやら赤ちゃんは大きくなっているけれど私が痩せてしまっているみたい。
来週の検診で赤ちゃんが大きくなってくれてるといいのだけど。

お昼も玄米甘酒で済ませてしまった。
気を付けなければ。
晩ご飯は何にしようかな。
お豆腐があるから豆腐ステーキにでもしようかな。
葛であんかけにしよう。

今日はだんなさんの車のティッシュケースのカバーをちくちく手縫いしました。
明日は赤ちゃんの帽子をちくちく作ろっと。
| | 母親になるということ | 18:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
涙がぽろりん
ちょっと前のこと。

久々に乗った電車は満員 とまではいかないけれど
席は空いておらず立っている人も何人かいる状態でした。

なんだか視線を感じるなぁ〜
なんて思っていたら私の父よりも年上な感じの男の人がそっと近づいて
「どうぞ」と席へと促して下さいました。

突然なのと今までなかったことにびっくりして
「ありがとうございます」
とやっと言って座らせて頂きました。

そしたらなんだか涙がぽろりん。。。
嬉しいのやらなんなのか、感動?
ううん なんか違うのですけど なんだか止まらない涙


ありがとう
自分の父に席を譲ってもらったような不思議な気持ち
ありがとう
お腹の赤ちゃんのお陰で触れた人の優しさ
ありがとう

ありがとう
| | 母親になるということ | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
とりあえず半分
おむつ25枚縫いました。
とりえずミシンで。
これから手縫いでもぬっていこっと。
| | 母親になるということ | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) |

このページの先頭へ